高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

今の仕事では将来が不安です。。。っていう人にとっての唯一の解決策。

うす。高寺です。

漠然と自分の将来に対して不安を抱いているケースは多い。
今の仕事の将来性や人間関係や長時間労働、みなし残業の多さなどから若干うつ気味になっているというパターンも。

特に俺のような20代ってのはじじいばばあになっても年金はもらえないこと確定だし、「この先、どうなっちゃっていくんだろうか」って悩むのは仕方のないことやろう。

 

けど、そういう不安に対して悩んでも仕方がなくないか?
その将来っていつ来るかわからなくね?
この今、生きているこの今の一瞬の時間をどう使うかっていうことを考えた方が生産的じゃないか?

って思うわけ。

特に、こういう不安を抱えている人って、「今やっている仕事の将来性に疑問を感じていて、果たして定年まで働き続けられるのか・・・?」ってずっとその場で悩んでいるだけだったりする。

じゃあそれに対して、何か将来に向けて行動していますか?
って質問しても、「何もしてません」っていう返答が返ってくる。

いやいや、ダメじゃん。って話(笑)

その将来への不安の正体ってのは

・お金
・人間関係
・健康

この3つのうちどれか、あるいは全部やろう。

少なくとも俺はこの3つが前職の時に不安だった。
この3つが解決すれば、人生はめちゃくちゃ楽しくなるな~って考えていた。

国家公務員とはいえ、残業代がつかなければ月の手取り収入は20万円以下で「これ、結婚して子供育てられるのか?」って感じだったし、
職場の人間関係もロクに仕事しないクセに若手をエラそうにコキ使う年寄りの集団だし、
仕事内容が税金徴収で人に嫌われるという特徴もあり職場は「うつ・ハゲ・デブ」のオンパレードで、さらにヒドい場合は自殺する職員もいたり、何を血迷ったか魔が差したのか痴漢行為に走るオッサンも・・・(苦笑)

 

で、思ったんよな。
この3つの将来への不安のうち、「お金」さえクリアすれば、万事すべて俺の将来への不安はなくなるんじゃないか?って考えた。

自分でお金を稼ぐ力を手に入れれば、「あっ。お金ってこうやって稼ぐんだ。」ってことが肌感でわかれば、24時間好きなように使えるから精神的にも健康になるし、人間関係も職場を去るわけだからうっとうしいヤツとは付き合わなくてよくなる

・・・え・・・これでいいんじゃね?って俺は考えた(笑)

だから、俺は一歩踏み出したんよな。
何をしたのかって言うと、公務員規定で副業禁止の中、思いっきり副業したわけ。

いきなり公務員を辞めるのは正直言って恐かったから、リスク分散ってことで、毎月の給料は「あざまーす!」ってもらいながら空いた時間はすべてビジネスにツッコんだ。
隠れてめっちゃコソコソしてたわ(笑)

具体的にどんなビジネスをしていたのかって言ったら、「アフィリエイト
同じ20代で月数百万円も稼いでいるっていう事実を見て、「コイツに出来るんやったら、俺も出来るやろ」って考えて始めたのがきっかけ。

最初はやってもやってもたいした数字は出なかったけど、やり続けてたらあれよあれよという間に、副業で月収40万円を超えたわけ。

・・・・会社辞めるよな(笑)
魔法カード「辞表!」みたいな。

そして、俺はそれまでのサラリーマンっていう懲役刑を逃れ、晴れて自由の身になった。
当初の目論見通り、毎日朝6時に起きて出勤してた時よりも顔色良くなったよね。って周りに言われるようになったし、人間関係も好きなヤツと好きな時間に遊びに出かけられるようになった。

 

自由には経済的自由と精神的自由、時間的自由の3つがある。とはよく言われるところやけども、
周りの人に相談しても、雑誌を読んでも、自己啓発本を読んでも、精神的な解放が先に謳われる

「ありのままのキミでいいんだよ」
「働けるだけ、仕事があるだけ幸せなことだよ」
「みんな苦しいんだよ。それをグッとこらえて生きることが成長になるんだよ」

って・・・今目の前で起こっている現実をできるだけ+に解釈するように迫ってくる

けど、それは世間からの洗脳にほかならへん。
周りの大人にとっては都合がいいわけ。

会社からすれば、そりゃあそのまま黙って上の指示に従ってもらっていた方がその先も会社の売上の駒として使えるから都合がいいんやから。

だから、心理カウンセラーとかがいちいち出しゃばってくるわけやけども、普通に考えておかしい。

何がって、例えば大学卒業して就職したんやとしたら、その先じじいばばあになるまで働くわけで、学生が終了したその後はほとんどの時間を仕事に費やすことになる。
その仕事で鬱になるまでノイローゼになるまで働くって、我慢しながら働くってその日本人の価値観ってイカれてると思うわけ。

 

まずは精神的自由を求めるような風潮やけども、実際は違うから!
それは、ただ単にそうやって洗脳してお金を稼ぎたいヤツらの欺瞞でしかない

どう考えても、まず先に求めるべきなのは、「経済的自由

自分でお金を稼ぐ力を身に着けることこそが、人生を豊かにする第一歩。
それを周りの大人は、「そんなのおまえに出来ないよ」って止めてくるわけ。
そりゃあこれまで一緒に横一線で表面上だけでも仲良くやってきた人間に、誰しもが出し抜かれたくないんやから、そう言うよな。

日本人は今サラリーマンをやってることが周りの人間(学校教師・先輩や友達・会社上司)からの洗脳だってことに気づくべき。
俺たちはいつのまにか、情報弱者に国家ぐるみでさせられているわけ。

将来への不安をなくしストレスフリーな毎日を送ろうと思えば、いつでも稼ぎたい時にお金を稼げる自分に進化すること。

サラリーマンマインドから起業家マインドに脳ミソを変えることに他ならへん。
唯一の対処方法はそれやな。

まず自分でお金を稼げるようになること。
町の電器屋でも社長やねん。あんなんでも生計立てられるんやから、俺たちに出来へんわけないやろ(笑)

ってことやな。

 

長い人生を考えた時に、俺はそのうちほんの一瞬だけ頑張っただけ。
俺が月収40万円稼ぐまでに頑張ったの約半年だけ。
それだけでかなり楽になるんやから動かへんっていう選択はないよな。

将来が不安・・・だけど、何をしたらいいかわからないから動かない。
って言って諦めるのは、もったいなさすぎるよな。

今、この一瞬から動く

それが大事。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

男女関係なくお金持ちになるには?多くの自営業・起業家が持つべき攻めと守りのバランス。
仕事辞めるタイミング大丈夫?辞めた後の収入源を考えず退職した友達。
実際にはお金を稼いでないのにも関わらず稼いでると言ってコンテンツ販売することの罪
ネットワークビジネスに誘われたが何が詐欺で何が詐欺でないかわからない。何もビジネススキル無くてネットビジネスできるのか不安だ。