高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

仕事辞めたいけど辞めさせてもらえない・・ナニ言ってんの?

仕事辞めたいけど、辞めさせてもらえない・・

って、いやいや辞めなさいよ。って話ね。

 

 

それにしても、「仕事辞めたい」って思ってる人って多いよな。

 

 

先月のシルバーウィーク中に、一緒の公務員予備校に通って、国税専門官試験を乗り越えた東京国税局勤務の同期が大阪に戻ってきてて、飲んでたんよな。

 

 

俺の地元の居酒屋で、安定の朝までね。

店の名前は、「門限やぶり

・・まさにでしょ(笑)

 

20150920_005734

男2人サシで飲んでたんやけども、

俺が「仕事どうなん?」って聞いたんよ。

 

 

そしたら、「いやー毎日、俺なにやってんねやろなー」って思いながら仕事してるよ

って言うわけ。

 

 

なら、「辞めちまえよ」って話なのね(笑)

 

 

けど、そいつは「辞めさせてくれない」って言うのよ。

 

「人員が足りない」「若手に辞められると戦力が減る」

って上司から言われる。と。

 

 

 

そんなもん、無視しろよ。って話。

 

 

 

俺が仕事辞めたのは2013年7月だけど、

その直後に速攻で俺が座ってたポジションに後任が配置されて、

何事もなかったかのように組織は回っていった。

 

 

まぁそんなもんなのよ。

 

 

人一人辞めるくらいどうだっていい。どうでもいい。

 

それが組織側の本音。

 

おってくれたら、そのままコキ使うし、

いなくなったら「めんどくせえなー」つって、

他の人間をそのポジションによこす。ただ、それだけ。

 

 

これは、俺たち国税組織だけなのかもしれないけど、

「人事部」は隠語で「ヒトゴト」と言われてた。

 

 

それは、「人事」という字が「ヒトゴト」と読めるから。

という理由と、

 

 

自分とは直接関係ない他人をどこの地域のどのポジションに

異動させるかをまるで将棋の駒のように決められるという理由から。

 

 

まさに、「ヒトゴト」

 

「おまえのことなんて俺には関係ないさ。シラネー」ってなもんでしょ?

 

 

だから、人事部のエラいさんになったら、

そいつに権力がかなりの割合で集中するから、

各支店(税務署)の税務署長からゴマスリが入るんよな。

 

 

出世したくても人事部次第で無理だし、

なるべく自宅から近い地域で仕事したくても人事部次第で

遠い地域に左遷されたりするわけだから、

そりゃあ必死になるのもわかる。

 

 

 

けど、総じて言えば、人事部なんて所詮「ヒトゴト」

 

他人の人生なんて知ったこっちゃない。

 

ただただ黙って、組織の言う通りに馬車馬のごとく働いてくれればそれでいいわけよ。

 

 

それが本音なのに、

「仕事辞めたいけど、辞めさせてくれない。どうしましょうか?」

と質問しているほうがおかしい。

 

 

とっとと、辞めればいいんよ。

 

 

俺の同期だって、そう。

「辞めさせてくれない」じゃなくって、

本当は「辞めるのが恐い」が本当のところなわけ。

 

 

「会社に守ってもらいたい」

「自分とは違う強大な力に守ってもらいたい」

 

 

って思ってるんよな。本心では。

 

 

で。なんでそうなるのかと言えば、お金なんだよね。

 

辞めて真っ先に困るのは

 

 

お金

 

 

だから、俺は仕事辞める前に自分で稼ぐという体験をしたわけ。

そこから、俺は生まれ変わったよ。マジで。

 

 

何時に起きてもいいし何時に寝てもいい。

そんなライフスタイル。

 

 

サラリーマン懲役40年刑から逃れられたわけ。

 

 

だからね。
思うわけ。

 

 

とりあえず金、稼げ!

 

 

って。

 

 

俺の塾生もこうやって稼いでるわけ。

スクリーンショット 2015-09-28 22.04.19
WS000067

WS000002

今から稼げていたら、いつサラリーマンを辞めさせられても絶望することはない。

やればやるほど、この数字は伸びていくしな。

 

 

 

結局この日、国税同期は最後まで、

「結婚するまでが勝負だな」と

酒を飲みながらシルバーウィークが終わりを告げ、

また朝早く起きて職場に行っている自分を想像して途方に暮れてた。

 

 

・・・そんなにイヤならもう辞めたらいいのに。

 

 

ps

「仕事辞めさせてくれない」とか、上司に会社に騙されてるだけ。

洗脳されてるだけ。騙されてるだけ。

 

 

誰の人生を歩んでるんだよ」って話。

情弱への義メルマガは、そういう強者の騙しの手口を学ぶところ。

 

 

ちょっとのぞいていったらいいんじゃない?

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

男女関係なくお金持ちになるには?多くの自営業・起業家が持つべき攻めと守りのバランス。
仕事辞めるタイミング大丈夫?辞めた後の収入源を考えず退職した友達。
実際にはお金を稼いでないのにも関わらず稼いでると言ってコンテンツ販売することの罪
ネットワークビジネスに誘われたが何が詐欺で何が詐欺でないかわからない。何もビジネススキル無くてネットビジネスできるのか不安だ。