高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

起業か?就職か?迷う大学就活生の相談に2時間応じた結果・・

俺クラスになると、入社「1日目」でこっぴどく怒られるよな。

まぁみんな俺の他を寄せつけない輝きに嫉妬してるわけよ。

それなら俺に直接そうと言ってきたらええのにな。
みんな素直じゃないねん。

 

 

「おまえ、うちの組織ナメてるやろ?」
「そんな態度で、この先やっていけると思ってるんか?」

 

 

そんなことを大阪国税局入局初日に言われたな。そういえば。

 

ただ、「今日からお世話になります、高寺徹です!」つって威勢よく挨拶しただけなんやけど、

(むしろ、『俺めっちゃ決まってるやん。かっこええー』とか思ってたくらいやのに)

その時に股を開けすぎてたらしく、それを「横柄な態度」と受け取ったバカな先輩が殴ってきたわけ。

 

 

コレ、初日やからな(笑)
さすが、俺。

期待を裏切らへん活躍。
マジで将来が楽しみやろ?

 

 

国税組織って体育会系なんよな。

 

パイセンが履いてたスリッパで

パコーン!

 

あの日もそうやって頭ドツかれて、「OH!いきなり出ました。理不尽~!」って心でツッコんだ、、、
うす。高寺です。

 

 

けど、こういうこっちの言い分をまったく聞いてくれへん、
そんなパイセンの理不尽な行為を受けることが、人間性を鍛えるうえで大事なんよな。

 

 

つい最近、Skypeしたのは、大阪出身の23歳の大学4回生の男の子。

 

 

就職したほうがいいのか、、
あるいは、就職せずにビジネスを始めた方がいいのか、、

それで悩んでるコやった。

 

 

親からは、「安定した職業につけ」「早く就活を始めろ」と言われてるらしい。

まぁ価値観の固まってしまった親の意向は、
ぶっちぎりのシカトコースでトップスピードで振り切ればいいんやけども、

大学内の周りにいる大学生が就活をしてることに本人は焦る気持ちもあるんやと。

 

 

「このまま就職していいのか?」
「定年までの約40年間を会社に捧げるのはイヤだ。」
「『俺ってなんのために生きてるんだろう?』って考えるんです。」

 

 

そんなことを言ってたよな。

 

 

まぁ・・

「はいはい。さっきから、なんかゴチャゴチャ言ってるけど・・」
「結局、楽して生きていきたいだけやろ?」
甘ったるいんじゃ!」

 

って頭ごなしに批判し否定するのは簡単なわけで・・

 

 

俺から伝えたことは、主に「就職する目的」について。

 

それは、

 

サラリーマンの気持ちを知る

ということ。

 

 

会社に就職する前って、自分が会社に貢献してる姿を想像し、希望を見出す。
理想を胸に入社するわけやんか。

 

けど、現実はそんなんじゃない。

 

「結局、会社の奴隷やん」
「会社が儲かるために、駒として利用されてるだけやん」

って、やがて肌で知るようになる。

 

そこで大いに絶望すればいいと俺は思ってる。

その経験は、決してマイナスじゃないし。

 

なぜなら、サラリーマンをやってる人間の気持ちを、理屈ではなく肌で知ることができるから。

 

 

サラリーマンをやることの目的のほとんどはコレ。

 

 

将来的に起業して、どんなビジネスを展開するにしても、「日本社会=サラリーマン社会」である以上、
サラリーマンとの関わりははずされへん。

 

例えば、お客さんや自分の従業員。

 

その時に、自分がサラリーマンをやった経験が無ければ、サラリーマンをやってる人間の気持ちはわからへん。
相手の気持ち・心理状態がわからなければ、良い関係は結ばれへんよな。

 

自分の夢や目標を達成するために従業員の力が必要なら、その従業員の気持ちをくんでやらないとダメ。
人がついてこないから。

 

 

誰かを雇いたいなら、雇われる方の苦しみを知れ。

 

っちゅうことよ。

 

 

つまり、

実際にやったことのある、経験したことのある人間しかモノを語る資格はない

っちゅうことやな。

 

(だから、「俺、高寺徹に飯おごってんぞ」って自慢できるように、おまえも俺に飯おごってええねんで?)

 

 

だから、期間を区切って、例えば「1年だけサラリーマンを思いっきりやってみる」って
決めてサラリーマンをやるのは全然アリやと俺は思ってる。

 

「もうええかなー」ってタイミングで、スパッと辞めればいいし。

 

サラリーマン人生なんて、生きていけるだけのギリギリの給料しかもらえない、ただの奴隷人生でしかないしな。

 

 

まぁおまえは俺とこうして出会い、

平成生まれの人間が茶髪でヒゲヅラでも毎日ヨロシク生きてるってことを、

おまえはこうして知ってしまったわけやから、まぁ就職しても会社なんて辞めたくなるよ。

 

 

「サラリーマンを経験したけど、絶対に起業家の方がいい!」

って思うわ。絶対な。

 

 

その時は俺のもとに来ればいい。

まったくの0から「給料以外でお金を稼ぐ0⇒1」を達成し、それ以降も稼ぎ続けることができて、
人生を生き抜く術を教えたるわ。

 

 

その時はそうやな・・・

チャーハンでも、おごって。

 

俺、チャーハン好きやねん。
今日行った所もうまかったんよな。

 

20151112_140452

 

ほな、また。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

男女関係なくお金持ちになるには?多くの自営業・起業家が持つべき攻めと守りのバランス。
仕事辞めるタイミング大丈夫?辞めた後の収入源を考えず退職した友達。
実際にはお金を稼いでないのにも関わらず稼いでると言ってコンテンツ販売することの罪
ネットワークビジネスに誘われたが何が詐欺で何が詐欺でないかわからない。何もビジネススキル無くてネットビジネスできるのか不安だ。