高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

起業を甘く見てるサラリーマンにありがちな行動の基準値の低さ。

人間が環境の生き物っちゅーことがホンマわかってへんわ。

 

俺が管理してる物件の話やけどな?

エントランスとか廊下とかちゃんとキレイに保っとかな入居人も気持ちよく住まれへんからさ。
掃除とかするわけやん。

じゃあーな?

俺がチェックしてへんかったら、廊下にハトのフンはあるわ、セミの死骸は転がってるわ、で、「キレイやな」とは言われへんような状況やってん。

どこ見てんねん。何やっとんねん。と。

基準値が低いんよな。意識も低い。

 

なんでそうなるんかっつったら、自分一人やったら、「まぁこんなもんでええか」って思うからや。
毎日最低1回物件の様子を見に行って、汚いところがあればその場でキレイにする。
そういう意識・基準値がそもそもないから、「まぁ今日は別にチェックしにいかんでええかな」ってなるわけよ。

 

じゃあそれはどういう風に身につくんかっつったら、基準値を上げてくれる環境に身を置くことなんよな。

つまり、「おまえ、それアカンで」って言われるような、あるいは、汚れてないか毎日チェックしに行くのが「当たり前」な職場環境に身を置くことや。

まぁ俺やなw
俺が言うたら、俺の基準値が肌感でわかるようになるわ。

 

たいがいの人間はうぬぼれんねん。手を抜くねん。
「俺はやれてるほうだ」とか思っちゃうんよ。全然できてへんクソレベルやのにな。

だから、自分の基準値を上げてくれる人間がいる環境をつくらなアカンねん。

 

年収も一緒やな。

年収300万円の人間と一緒におるんと、年収1億円の人間と一緒におるんとで、
どっちが自分の年収が上がるかっつったら、言わんでもわかるやろ?

思考が違うねん。

思考の基準値を引き上げやな年収は上がらへんわ。

思考は現実化するからな。

年収300万円の思考でお金持ちになろうと思っても、どだいムリなわけよ。
その環境に俺たちは順応するようになってるんよ。

だから、即刻、環境を変えるべきや。

会社のおっさんおばはん、近所のおっさんおばはんと一緒におっても、
年収が上がることはまずないな。

「環境の生き物」ってのはそういう意味やな。

それについて話したから、見ろ。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

情報発信ビジネス起業塾に入るんはええけど・・・
服屋「VIA BUS STOP」の店員が俺に話しかけるやいなや、俺は合計30万円の買い物をしていた件
無駄な出費(浪費)はのちのち後悔・ショックを生む。落ち込む前のお金のマインドセット
将来、自分の仕事がなくなるんじゃないか?と不安に思い悩んでるヤツへ