高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

TwitterとかFacebookで情報発信しすぎたら実害を被るかもよ?

今ってSNSの時代やんか。

誰でも情報発信できて、全然知らん人間ともTwitterとかFacebookとかを通じてつながれる時代になったよな。

俺もメルマガ読者なんか最初まったく知らんかったもんな。

芸能人も情報発信してるよな。
一般人が芸能人とTwitter上でやりとりしてるっていうことも珍しくないやんか。

アメブロ公式ブログとかやってる芸能人も多いけどさ。
「どこどこ行ってきましたー」
「今日はこんな料理をつくってみましたー」
とかなんの実りもないしょーもない発信してな。

「アホくさッ」とか思いつつ、それに「いいね!」とか言ってる情弱どもなんかもっと救いようがなくってさ。

「そんなことやってる暇あったら、おまえら稼げバカ」
「だから情弱やねん」とか思うけども、まぁそういう時代やんか。

けど、便利になったよな。

Twitterとか常時リアルタイムの情報が流れてくるわけで。

例えば、今から大阪ミナミいこうと思っててさ。
ちょっと天気悪いなーとか思ってたとするやんか。
じゃあ、Twitterで「難波 雨」とかで検索したら、今難波にいる人間が難波の天気についてツイートしてたりするもんね。いやー便利やわ。

けど、逆に悪用もできるんよな。

「あっ。コイツ今、難波なんだ・・」
「で。コイツ一人暮らしだったよな?」
「ということは、今家には誰もいない。」

とかね。

空き巣入られちゃったりして。
なんてこともあるわけ。

「写メで鍵をつくれるサービス」ってのも同じようなことが言えるよな。
続きは以下、ジャングル教室で。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

情報発信ビジネス起業塾に入るんはええけど・・・
服屋「VIA BUS STOP」の店員が俺に話しかけるやいなや、俺は合計30万円の買い物をしていた件
無駄な出費(浪費)はのちのち後悔・ショックを生む。落ち込む前のお金のマインドセット
将来、自分の仕事がなくなるんじゃないか?と不安に思い悩んでるヤツへ