高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

給料は良いけれども、使う時間がない・・・自由が欲しい・・・

起業してお金稼いで、自由なライフスタイルをFacebookとかでアピールし、
自分のことを「自由人」とか言うてるヤツおるけれども、

おまえ、そんなライフスタイルにあこがれてるやろ?

言っとくけど・・・

 

あいつら全員、情弱やからな。

 

 

うす。高寺です。

 

 

19日金曜日から東京に来てる。

ここ最近は東京に来る機会も多くなったわ。

 

 

その目的は、事業買収

俺が代表を務める株式会社零壱も事業拡大に向けて動いてるっちゅーわけよ。

 

 

なんの事業を買っていってるのかtっつーたら、詳しくは言われへんけれども、

基本的に、「実業

 

実業は、ネットビジネスとは違って、原価が絶対的にかかってくる。

 

せやな・・・

 

利益率は3割もあれば、それはそれは!!

って感じ。

 

 

実際、最近買収した事業も利益率率は2割やしな。

 

俺はアフィリエイトで起業したから、感覚がバグ7ってしまってるところがある。

(アフィリエイトは利益率がほぼ100%【笑】)

 

 

それでもなぜ実業をやるのか、っつーたら、

 

 

成長できるから。

 

 

これにほかならへん。

 

 

俺は、「とりあえずおまえら謝金しろ」っていう音声メルマガを毎月配信してるけども、

 

(まだ聞いてへんヤツは時代遅れ甚だしいから、聞け。

どこにリンクがあるかは・・・まぁ自分で探せ(笑))

 

 

借金したり、利益率が低いビジネスっていうのは、想像したらわかるやろうけれども、
毎日がヒリヒリするくらいのリスクがある。

 

けれども、それによって、死を意識するようになるから、まざまざと生を意識できるようになる。

 

そして、やはりリスクを背負えば背負うほど、自分の成長にもつながる。

 

アフィリエイトなんてぶっちゃけブログ記事を書き続けておけば、勝手に収入は挙がるようになり。
勝手に資産化(自動収入化)していくわけで、成長なんてほぼない。

 

 

成長はリスクをとった時にのみ自分に与えられるねん。

 

国税局におった時は、自由にあこがれてたけれども、

自由っちゅーのは、暇っちゅーことであって、それは怠惰・ナマケモノであることを指す。

 

 

つまり、「ダサい」っちゅーことや。

 

 

挑戦なき、つまりリスクなき毎日に成長はないで。

 

 

ネットの恩恵を受けて稼ぎ、自動収入を得ながらのほほんとやっているヤツなんて落ち目ちゅーことや。

 

 

まぁ・・・まとめると・・

 

 

「自由が欲しい」
「自由になりたい」
「自由が良い」

 

とか言うてるうちは、まだまだ情弱ってことやな。

 

 

ほな、また。

 

 

ps

 

あ。

会社勤めのサラリーマンで給料はいいけれど、使う時間がないっちゅー人間にアドバイスできることっちゅーたら、仕事を辞めてビジネスすること。

これしかないな。

残業続きでホンマに時間がない状況の人って大企業務めの人に多いけれども、
そのライフスタイルがイヤなら、まずは「ビジネスの時間を確保すること」やからな。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

かわさきまりこは怪しい?コンサルティング受けてみたら詐欺師かどうかわかるよ。
仕事や将来の不安を取り除く方法を探したら逆にもっと不安になる理由
コンテンツ販売時にキレイに見せなければならないという謎の強迫観念があるが・・
自分の想像以上のスケールの仕事に委縮し自信をなくしそうになった時のマインドセット