高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

成功したいなら友達を捨てろ。

いっつもこうなるんよ。

飲みすぎ。ね。

量じゃなくって、時間の意味で。

長いねん。

客観的時間が長い。

朝まで。

結局、何時や?
8時まで?

計5軒はしご。

体感時間は短かったけどな。今回は。

飲んでた相手は、情熱義塾生の柳井育夫。

こいつと飲み始めると、とにかく長いんよ。

絶対朝まで飲んでるね。

俺はちょっと合流が遅れて、午後9時半スタートやってんけども、柳井らは午後8時から飲んでたみたいや。飲みすぎw

 

(送れた理由は、午後8時過ぎまで、「もしユニクロ再建の経営判断を任せられたら、あなたならどうする?」っちゅーことを経営者仲間とスカイプ会議で繰り広げていたから。

結局、俺はユニクロがどうしたらいいんか?ってことに答えを出せず、主催者にフルボッコにされたわけやけども。

まぁそれはいいや。実力、実力。今の俺のビジネスの実力なんてその程度ってことで。)

 

ws000043

ws000045


ws000046

柳井育夫との飲み会は楽しい。

闘ってるから。

プロキックボクサーっていう意味じゃなく。

前に進もうともがいてるところがええねんな。

 

ワンライフ。

誰もがワンライフ。

 

だからこそ、思いっきり生きんとな。

 

1年半前、俺のメルマガを読んで、俺の目の前に現れた柳井育夫はホンマちっちゃかった。

「キックボクサー辞めようと思ってるんです」とか情けないこと言ってるおっさんやった。

ホンマは不完全燃焼で、「ベルト巻きたい」って思ってんのに。

あの時から、プロキックボクシングチャンピオンになるとは思わへんかったわ。

マインドやな。

結局、マインド一発。

この1年半、柳井とはいろいろあったわ。

 

ブログアドセンスで月5万円稼いで、その稼ぎ方を他人に教え始めた頃。

教える側に立って初めて、過去の自分がいかに俺に対して情弱な質問をしてたかを肌感で知ったよな。

 

情熱義塾生限定の東京セミナーをやって、それに感化されたんか、「もう引退してネットビジネス一本で飯食っていけるくらいまで思いっきり行動してやろう」って思ったみたいで、空回りな情報発信をしてた時もあった。

それ見て、

「柳井さん、違うんちゃう?」
「ホンマはキックやりたいんちゃうの?」って飲み屋でさとしたんよな。

じゃあ「やっぱり俺にはキックボクシングしかない」って考えを改めてくれた。

そっから、マインドがグイッと上がったな。
オーラ感じるようになってん。表現が大げさやけども。

で。

キックボクシングと本業の塗装工との両立が現実問題、どんだけ厳しくって、どれほどの思いでキックボクシングをやってんのかってことをFacebookとアメブロで情報発信したんよ。

それで、スポンサー獲得したわけ。

合計で13社。

そら気合い入るわな。

過去最高に練習に打ち込んで、今年5月念願のキックボクシングチャンピオンになった。

ws000047

「僕はチャンピオンになります」
ってホンマになって有言実行した男。

しっかり結果を出した男。

ワンライフを思いっきり楽しんでる男。

だから、おもろいんやろな。
柳井と飲んでたら。

どこまででも飲めるねん。

 

 

つくづく思う。

もう社会人になったら、友達なんていらんな。って。

友達ってなれ合いやんか。

会ったら、いっつも同じ話。昔話に花を咲かす。
お互いに沈没せえへんように停滞を続ける間柄。

しょーもない。クソやね。そんな関係。
どう考えても健全じゃない。

 

「コイツ、やるな」
「アカン、負けてられん」

 

そういう関係であるべきや。

切磋琢磨できへんヤツらと一緒におるほど無駄なもんはない。

 

なんでかって、ワンライフやから。

過ぎ去った時間はもう二度と取り返されへん。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

長倉顕太・加藤秀視の自己啓発コミュニティ・セミナーに騙されてる23歳女子大生の話 
【対処法】会社・職場の上司・同僚が嫌いすぎて辞めたい!そのための退職⇒起業のススメ。
旦那や彼氏がFXやビジネスで稼ぐことに理解を示してくれない、わかってくれない。っていう時どうするか。
ジムで筋トレ中に他人にしゃべりかけられるのってぶっちゃけウザい・・・