高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

生きたいように生きる、なりたい自分になる。そのために必須なこと。

この前、草食男子の話になって、

「そういえば、俺、草食男子やわー」言うたら、

「高寺さんは生き方は肉食だけど、
こと恋愛面においては草食のようなので、きっと混合男子です!」
って言われてな。

おーうまいこと言うなー思ってんけども、
草食男子どころか絶食男子ってのもおるらしいやん?

俺はそこまでじゃないかなーって思ってるんやけども、
まったくもってモテへん先輩と合コンに行った時のことを思い出したわ。

その先輩な?

ルンバをオカンにプレゼントするくらい
心優しい青年やねんよ。

性格○。やろ?

しかも、一流企業の研究職で、めちゃめちゃ頭ええねんな。
もちろん、給料もボーナスも十分もらってるわ。

経済力○。やろ?

ただな?

若干、笑った時に歯茎が見えるっちゅうのがマイナスポイントやねん。

惜しい!パイセン!

てことで、ルックス△。

けど、彼氏候補としてまぁまぁK点超えしてるやんか?

で。

その先輩、めちゃめちゃ彼女欲しいわけ。

つまり、絶食ではないわけ。
まだマシな草食ってところかな?

せやけど、「そらぁアカンやろ」っちゅうトホホなトーク力やねん。

だって、その合コンは4対4でな?

2対2で2つのテーブルにすぐ隣に分かれたんやんか。
俺とその先輩とは、別のテーブル。

でな?

女の子の中に1人、進撃のおデブちゃんがおってんやんか。

まぁ合コン開いたら、おもろいほど、女の子側に絶対1人はおる「見せ玉」キャラよな。

「おぉ~女幹事はアシンメトリーでコイツを仕込んできたんか~」と。

じゃあさ。

俺の先輩が、話に詰まったんか緊張しすぎたんかわからへんねんけど、発した言葉が衝撃的すぎたんよな。

「お肉好きそうですね」

・・・・!!!!

その瞬間、時間止まったよな。

おデブちゃん、驚愕。

俺は、「パイセン、オモロ~!」やったけども。

たださ・・・

「そらぁアカンやろ。おまえ、モテる気あんのか!?」って感じやんか(笑)

いやな?

俺が言えるほどの人間じゃないで?

デリカシーのカケラもないし、そもそも恋愛ニートやしどうでもええから

「なんで太ってんすか?」
「なんで太ったままで、ほったらかしにしとくんすか?」

ってめちゃめちゃごっつ聞きたかったで?

けどや。

そこは先輩3人との合コンやし、さすがに空気読んだよな。

じゃあその隙をついて、先輩が思いっきりぶっ飛んだ発言して
おいしいポジション、根こそぎもって行ってまいよったから、
「うわぁ~!!やられた~!!!」って感じやったよな。

そのほかには、背高い女の子には、「バレーボール得意ですか?」とも聞いてたわ。

先入観ハンパなさすぎっす!パイセン!!!(笑)

 

まぁこんなことがあって思い出し笑いしてんけども、
パイセンをかばうわけじゃないけども、本音言うんは大事やんな。

信頼関係は本音からしかつくられへんから。

対スタッフともそうやし、対取引先も同じ。
もちろん、対ビジネスパートナーともそうや。あ、

一番いい関係ってのは、四次元の会話をし合える仲になること。

無言でも相手がなに考えてるかわかるような関係やな。
あうんの呼吸ってやつ?

まぁそこまでいくんは難しいかもしれへんけども、
一緒に仕事やっていくうえで、俺は自分から進んで本音を言うようにしてる。

それで関係が壊れるんやったら、それまで関係やしね。
本音を言わへん関係なんてつらいだけ。

俺たちは常に自由であり、自分の生き方をすべき。

だからこそ、本音を言え。

じゃあ自然と自分の生きたいように生きれるで。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

長倉顕太・加藤秀視の自己啓発コミュニティ・セミナーに騙されてる23歳女子大生の話 
【対処法】会社・職場の上司・同僚が嫌いすぎて辞めたい!そのための退職⇒起業のススメ。
旦那や彼氏がFXやビジネスで稼ぐことに理解を示してくれない、わかってくれない。っていう時どうするか。
ジムで筋トレ中に他人にしゃべりかけられるのってぶっちゃけウザい・・・