高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

老後の蓄えはいくら必要か?20代30代の若い時からすべき老後資金の貯蓄の方法・貯め方は?

俺たち20代って将来、確実に年金もらわれへんよな。
やのに毎月金払ってるって、理不尽な制度やなーっていつも思うわ。

そんな先行き、たいして明るくないこの日本で生活してたら、
「老後どうなんねやろ?」って若いうちから考えるヤツも多いやろな。

 

てか、そもそもなんでそんな不安を抱えるんかって言うたら、自分が死ぬ時がわからへんからなんよな。
終わりが見えてたら、ゴールがわかってたら、めっちゃ安心するやんか。
不安なんて覚えへんと思うで。

だって、最初から例えば、「50歳で死ぬ」ってわかってたら、
そこから逆算して人生を歩めばいいだけなんやから。

 

けど、あらかじめ自殺する日を決めとかん限り、
俺たちはいつ死ぬかまったく見当もつかへんまま毎日を過ごすことになる。

だから、「老後資金・老後の生活費っていくら必要なん?」って考えるわけやろ?
「自分にも老後がある」って前提でさ。

 

で、その老後に必要な資金やけども、まぁジジババなっても飯は食うし、どっか体悪かったら病院にも行かなアカン。
生きてるだけで金かかるわ。マジで迷惑な話やで。

だから、老後・・まぁ65歳以降?それから例えば20年生きるとしたらやで?

まぁおまえらがどれくらいの水準で生活してるんか知らんけども、だいちあ月30万円くらいかかるよなぁ。そりゃあ。

じゃあ単純計算、30万円×12ヶ月×20年=7200万円は必要なわけやんか。

サラリーマンやったら、それを働いてる間に貯めやなアカン。
まぁ老後も働くんやったらまた話は変わってくるけども。

(そんなこと言うたら、今のうちから老後のこと考えるなんてまったく無意味なことになるわw
今は働くつもりでも、いざジジババなったら病気して体動かへんかもせえへんしな)

・・

無理やろ。
普通に考えて。

一般サラリーマンがそんな大金どうやって会社給料の中から貯めるねん。って話。

無謀すぎる数字やわ。

 

だから、今から自動で収入が手に入る資産を、そのための仕組み(組織など)を持っておけってのが、俺の持論。

 

例えば、俺やったら、アフィリエイト収入を得るブログやYoutubeちゃんねるを持ってるよな。

こんな感じで、毎日毎日アクセスが万単位で集まるブログを持ってて、そこからの広告収入だけでも生活費は十分まかなえるようにしてあるねん。

(収入源は、GoogleアドセンスっていうGoogleが一般に無料提供してる広告枠や。だから、Googleがつぶれへん限り、俺は収入を得続けることができる。まぁGoogleがなくなるってことは、この世界からネットがなくなるってことを意味するわけで、そんなんまずもってありえへんわな。)

 

ブログのテーマは芸能人のゴシップネタが主。

なんで芸能人をテーマにしてるんかって言うたら、衆娯楽がこの先もずっとあり続けるであろうことが予想される中で、未来永劫「タレント」っていうジャンルの仕事は大来えへんからやな。

だから、未来永劫アクセスが集まってくるってわけ。

しかも、なにがスゴイかって、その芸能人が死んでもなお、アクセスくるからな。

だから、もう死んで活躍の場を失っても関係がないねん。
現代にファンがいる限り、アクセスは拾えるわけよ。

 

さらに、記事作成方法はすべてマニュアル化して外注契約を結んでる人間たちに書いてもらってる(=仕組化・組織化)から、俺はこのブログ維持のために労働をすることはいっさいないねん。

だから、ちゃんと資産化(=自動収入化)できてるってわけ。

 

こういうビジネスをいくつも持っておく、構築しておく方がええやろ。
「老後に必要な資金は?」ってそんないくらかかるかもわからん得体の知れへんことを考えるよりもな。

そうやって、老後とかほんまにくるかもどうかもわからへんことに頭悩ますよりも、こうやって、まさに今からできることを確実にこなしていくほうがええと俺は思うけど・・・

おまえはどう思うよ?

 

この俺の考え方に共感したヤツらは、ココに書いてるように、20代とか30代とか若い時分から、資産づくりに専念してるで。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

男女関係なくお金持ちになるには?多くの自営業・起業家が持つべき攻めと守りのバランス。
仕事辞めるタイミング大丈夫?辞めた後の収入源を考えず退職した友達。
実際にはお金を稼いでないのにも関わらず稼いでると言ってコンテンツ販売することの罪
ネットワークビジネスに誘われたが何が詐欺で何が詐欺でないかわからない。何もビジネススキル無くてネットビジネスできるのか不安だ。