高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

wpxサ-バーからwpxクラウドへサーバー移転時の注意点。容量が大きすぎてSQLファイルがインポートされないという不具合発生!

困るよね。
こういうことされると。

うん、普通に迷惑。

こっちはマニュアル通りにちゃんとやっとんねん。
おまえら(wpx)、ちゃんとせえよ。って話で・・・

うす、なかなかイラっとさせられた高寺です。

 

このところ、自社で運営してるブログのアクセスが急激に増えてな?
Googleアドセンス上のPV数で1日10万PVを超える日もあって、かなりサーバーに負荷がかかったようで、サーバーダウンしたんよ。

つまり、ガンガンきてるアクセスを逃してたってわけ。
もちろんその間、報酬は止まる。

「これはまずい!」と思ってな?

何がえぐいって、wpxサーバーに10個の独自ドメインを登録してたから、
ひとたびサーバーダウンしたら、他のブログも表示できへんようになるわけ。

だから、wpxサーバーからwpxクラウドにサーバー移転しよう思ってん。

wpxクラウドやったら1サーバー1ドメインやし、月間想定アクセス数によってグレード変更できる。
「これ、めっちゃええやん!」思ってさ。だから、乗り換えよう思ってん。この機会に。

けど、これがトラブルの始まりやったんよな・・・

 

もちろん、wpxの公式サイトにあるサーバー移転マニュアルを参照しながら作業を進めた。

wpxサーバーにログインして、該当ドメインのデータベースバックアップデータを取得。
wpxレンタルサーバーの場合、管理パネルからワンクリックで取得できるんがええよな。

 

◆wpxレンタルサーバーでデータベースのバックアップデータを取得する方法

1 管理パネル⇒「設定」⇒「データベースのバックアップ」でデータをエクスポートするのが簡明。
2 phpMyAdminからバックアップをエクスポートする
3 WordPress管理画面の「ツール」⇒「エクスポート」からエクスポートする

 

それから、FFFTPを使ってFTPアカウントにログインして、wp-kcontentフォルダ上で右クリックを押してダウンロード。

今回サーバー移転しようと思ったドメインは250記事でそれほど多くはないねんけども、画像を多く使ってた関係で容量が大きかったんか、「wp-contentフォルダ」をダウンロードするだけで4時間くらいかかったわ。

wp-contentフォルダの中で重要なのは主に、themes(サイトテーマ)とuploads(画像)とplugins(プラグイン)の3つのフォルダ。後から気づいたが、コレだけダウンロードしても問題ないとは思うが、データ吹き飛んだらシャレなってへんし、一応wp-contentフォルダ全部いっさいがっさいダウンロードしておいたほうが無難。

(⇒ FTPアカウントからwp-contentフォルダをダウンロード中に途中で止まってダウンロードできない場合はコチラを参照)

 

で、最後。

管理パネルから「.htaccessファイル」のテキスト内容をメモ帳にコピペして下準備は終了。

 

.htaccessファイルの取得方法

1 FTPアカウント内の「wp-contentフォルダ」があるフォルダと同じ場所にあるので、それをダウンロード。
2 wpXの場合、管理パネルからアクセス可能。内容をメモ帳にコピペで取得可能

 

今度は、移転先のwpxクラウドの設定。
wpxクラウドを契約して、wpxサーバー上の既存ドメインをそっくりそのまま移すねんけども、ココはマジで要注意。

wpxサーバーからwpxクラウドに移す過程で、wpxサーバー上にあるドメインを「削除」しやなアカンのよ。
「ドメイン削除」な。

この意味わかるやろ?

いったんドメイン削除してもうたら、もう二度とそのドメインデータは見られへん。
だから、あらかじめ入念にバックアップをとっておくねんけども、そのバックアップデータの取得方法いかんによっては、あとあと面倒なことになりかねんのよ。(詳しくは後述)

もちろん、俺はその面倒なパターンになった側の人ね(笑)

けど、当初その面倒なことになることなんてまったく想定してへんから、俺は素直な性格めいっぱい発揮して、wpxサーバー上のドメインを削除したわけ。

で、マニュアル通り、wpxクラウドでそのドメインを追加して、wordpressを新規インストール。

からの、wpxクラウド上のwordpress一覧からFTPアカウント設定をして取得した情報をもとに、FFFTPを使ってログイン。
あらかじめバックアップしておいた「wp-contentフォルダ」をドラッグ&ドロップでインストール。(これも合計で4時間くらいかかったな)

でな?
ここまでは問題ないねん。別に。
問題は次。

バックアップデータのインポート。

wpxサーバー時代にエクスポートしたバックアップデータを、wpxクラウド上でインポートしようとしたんよな。

じゃあ画面にこんな表示。

は?
取得したバックアップデータ(SQLファイル)をインポートしようと何回やってもこの画面。

マジで?
俺のブログ、飛んだ?

最悪のシナリオが脳裏をよぎる。
このブログだけで月間50万PV。なかなかイケてるブログ。
できれば、失いたくない。

そこで調べたら、移転前サーバー時代、バックアップデータをエクスポートする際に「圧縮ファイル」としてエクスポートしないといけないという記述を見つけたわけ。

「あ、こっちか」と。

そう、事前に圧縮版もしっかりエクスポートしてたんよ。

「これでいけるわー」と思って↑の圧縮ファイルをインポート。

やがて、インポートパーセンテージが100%に。

「あ、インポートできたな」と思ったら、次の瞬間、画面が切り替わり・・・

\(^o^)/オワタwww
俺のブログ死んだーー!!!ww

ただ、それでもあきらめるわけにはいかん。
ていうか、あきらめがつかん!w

で、調べたんよ。

じゃあ、インポートするバックアップデータ(SQ+Lファイル)の容量が大きすぎる場合、正常にインポートされへんねんて。

はぁ!?と。
そんなん、wpxのサーバー移転マニュアルには一言も書いてへんかったやんけ!と。

さらに調べたら、使用するサーバーにもよるらしいけども、一回でインポートできるファイルの容量は2MBが限界なんやと。

じゃあ俺は?って言うたら、エクスポートしたSQLファイルは1.4GB、圧縮しても800MB・・・でかすぎ!ww

これはマジで「詰んだ」と思ったよな。

だって、wpxサーバーからwpxクラウドにドメインを移転する際に、wpxサーバー時代のドメインは削除してるから、今さらもう新しくバックアップデータをエクスポート取得することは不可能やから。

すでに削除してもうてるから、wpxサーバー時代のドメインのphpMyAdminにログインして、SQLファイルを分割して再取得することも出来へんのよ。

これについて、wpxに問い合わせたんよな。
wpxって標準機能として、バックアップデータの自動保存してるから。

いくらこっちでドメイン削除したところで、運営側には情報残ってるやろう。と。

じゃあ、まさかの無視くらってさ。
いや問い合わせに対する返信は確かにあってんけども、バックアップデータの復旧についてはシカトw

ただ、wpxのカスタマーサポートもただただ無能ってわけじゃない。
ヒントをくれたんよ。

エクスポートされたデータを小分けにしていただき、複数回に分けてインポートしていただくことが可能です。」
データベースのデータを小分けにするには、Excelやテキストエディタを用いることで可能です」

・・

なるほど。自分でテキストエディタを使って編集可能なんか。と。

ただし、ここでも問題発生。

テキストエディタで開くのはええけども、そこに書かれてる文字列の意味がわからんww
どの記号が何を意味するかがまったくわからんねんな。

(そんな知識がなくても、パソコンを使ってビジネスはできますw)

・・・

「これまでか・・・」

そう思ったけども、最後まで希望を捨てない男、それが高寺徹。

「もしかしたら、容量がでかいSQLファイルを適切な形で小分けにできる人がおるかもしれへん」
「どこに?クラウドワークスに」

ってことで、ダメもとでクラウドワークスにSQLファイルの分割を依頼したんよな。

「困った時は他力力」

わからなければわかるヤツに外注すればいい。
ってことやな。

じゃあ1日で外注からファイルが送られてきてさ。
ちゃんと、2MB以下に1コ1コのファイルに分けられてるわけ。

「あれ?これ、もしかしていけるんちゃう?」と思ってな?
試しに、納品されたファイルを1つインポートしてみたわけ。

・・・

「正常にインポートされました」

・・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

さすが、困った時のクラウドワークス!
いつも弊社がお世話になっておりますw

最初からおとなしく外注に頼んどいたらよかったわ。
ていうか、サーバー移転ごと外注に依頼したほうがよかったと時間ロスを後悔。

けど、最終的にはブログ復旧したし、よかったわ。

サーバー移転考えてるんやったら、エクスポートしたファイルの容量が大きすぎてインポートされない。
って不具合が生じる恐れがあるから、そこ注意な。

※容量が大きくても「BigDump」って無料ツールで正常にインポートできる場合があるで。
(俺はこれでも無理やったけどなw)

参考ページ⇒ http://weble.org/2011/07/25/bigdump 

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

男女関係なくお金持ちになるには?多くの自営業・起業家が持つべき攻めと守りのバランス。
仕事辞めるタイミング大丈夫?辞めた後の収入源を考えず退職した友達。
実際にはお金を稼いでないのにも関わらず稼いでると言ってコンテンツ販売することの罪
ネットワークビジネスに誘われたが何が詐欺で何が詐欺でないかわからない。何もビジネススキル無くてネットビジネスできるのか不安だ。