高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

仕事辞めるタイミング大丈夫?辞めた後の収入源を考えず退職した友達。

その先どうするかの目処もつけぬまま、勢いよく仕事辞めちゃう人っているよね。そういう人見ると、「すげーな」って思うのよ。俺の周りにもおってな?

今回はそいつの話をしようと思う。

 

後先考えず、仕事を辞めるバカ

そいつ(ここではAとしよか)、俺と同い歳なんやけども、いつやったけな?辞めたん。確かもう1年くらいなるはず。もともと、港近くで運搬の仕事してたんやわ。クレーンに上ったり。バリバリの力仕事。

月給で残業含めて月40万とかもらってて、「いい給料やなー」って思ったんを覚えてる。国税の2倍やからな。国税におった時にその給料の金額聞いてたら、ますます公務員アホらしくなってたと思うわw

それで俺との間に一人映像クリエイターの男の子がおるんやけども、そいつも元々はフリーターやったんよ。けど、なんで映像クリエイターやり始めたんかって言うたら、これはまだ俺が多古町におった時やから、1年半前くらいやな。

千葉から大阪出張に出るたびに、毎月飲みに行っててん。なんでかって、なかなかギャグが冴えてておもろいヤツやし、義理人情を大切にするなかなかええ男やから。気が合うんよな。単純な話。

今度、一緒にカンボジアのゲストハウスビジネスやろうとしてるヤツでもあるわ。

で、ある日、串カツ行ってな。仕事の話しててん。じゃあ「俺もなんかやりたいなぁ」って言い出して。それで、「好きなこととかないの?」って俺が聞いたんかな。確か。

その時は、「なんやろなー」って感じやってんけけども、まぁ好きなことやったらもうすでにやってるやろし、仕事にするってなったら自分で決めてもらうしかない。

だから、俺ができることって言うたら、「なんでもやってみることやで。」「けど、それでもなかなか行動できへんもんやから、行動したけりゃあ最初に器つくることやな。例えば、会社つくっちゃうとか。最初に身銭切ったら、やらざるを得んくなるやろ?」とかなんとか言うててん。

じゃあそれからしばらくも経ってへんなぁ。LINEで連絡入ってさ。「俺、映像の仕事、始めるわ」つって、プロ仕様のカメラと映像編集機器と、あと動画編集に耐えうるだけのスペックを備えたPC買いよったんよな。当時あった貯金数百万円ほぼほぼ使って。

「おぉマジか」って感じやん?けど、心配はしてへんかったな。それだけの行動力があるんやったら、大丈夫やろう。思ってん。じゃあ案の定、個人・法人関係なくいろんなところから仕事もらってるみたいやわ。この前もテレビ局の人から仕事もらってたしな。仲間としては、活躍はうれしい。

そんなヤツと俺。俺はすでに起業独立してたから、それほど大きく影響を与えたわけじゃないやろうけども、その映像クリエイターとAは高校の同級生なこともあって、身近な人間がそうやって挑戦していくのを見て刺激受けたんやろな。

「俺も辞めるわ」つって、Aも辞めてん。仕事。これで飯食っていくとか決まってへんで?とりあえず、辞めたらなんか起こるやろ。みたいなもんよ。

けど、辞めたところで、じゃあやる気出てアグレッシブに動いて、自分のビジネスでも持つようになれるんか?って言うたら、それは難しいよな。仕事辞めたからって、別にいきなり食いっぱぐれるわけじゃないし。ましてや、Aは実家暮らし。余裕なんよな、生活。だから、そう大きく行動するなんて馬力はない。

で、結果、今何やってるかって言うたら、フリーター。仕事辞めてカフェでバイトしてたけども、それも最近辞めて、来月から飲食店の雇われ店長やるみたいやわ。

頑張ってほしいけども、なんかフラフラしてる印象やな。俺にも自分で稼ぐためのアドバイス求めてきて、アドバイスも過去2、3回、個別の時間とって数時間アドバイスしたけども結局、アドバイスしたことは実行せず。自分の中でそのアドバイスにしっくりこおへんかったんかもしれんけども、なんかフラフラしてるな。って感じ。

俺がしたアドバイスってのが、「自分で稼ぎたんやったら、とりあえず基本の営業やったら?」ってこと。固定給+歩合やったら頑張ったら頑張った分だけ報酬が手元に入るし、どうやったら人はモノを買うのか。ってことを体感でいち早く学べるんがセールス・営業やから、それをオススメしたんよ。

対面力ない人間に社長業は難しいしな。すべての基本ってことで。1年くらいガッツリやったら相当力つくと思って、ススメたんよ。

「俺が求めてるんは、そんなんちゃうねん」って感じやったんかな(笑)。本人的には裏技的なウルトラC案を求めてたんかもしれへんけど、そんなん無いからな(苦笑)

 

成功者ほどリスクヘッジしてる!?

こうやって、「隣の芝生は青い」的なテンションで仕事辞めてまう人間って意外に多いかもしれへんな。後先考えず。

けど、客観的に見たら勢いよく辞めてる人間って、その裏で用意周到に準備してるもんなんよな。そんなんもアテもないのに、仕事辞めるヤツなんてごくごく少数や。

会社員やってる間に副業でなにかしら構築しないまでも、「辞めたらコレしよう!」「ダメならコレしよう!」っていう明確なプランがあるもんや。

けど、Aにはそれがまるでない。カフェのバイトも知り合いのバイト先に転がり込んだ感じやし、今度の雇われ店長も知り合いに声をかけられてやることになった。見てて心配なるほどの、超行き当たりばったり。

うまくいってるヤツってのは、口では「行き当たりばったり人生やー」とか言ってるけども、実際には仕事辞めるまでになんかしら稼ぎの種らしきものは少なくとも見つけてて、早ければすでに取り組んでたりするもんなんよな。

うまくいってる人間ほど最悪のシミュレーションは常にしてる。ネガティブにネガティブに未来を冷静に見てるし、地に足ついた行動をしてるもんやねん。

「バカになれ」って巷の成功者は言ってるけども、後先考えずに向こう見ずでがむしゃらにやってるほんまもんのバカは少ない。なんだかんだリスクヘッジしてるし、それをせえへん成功者なんておらんな。

「仕事辞めたら、なにか見つかるよ」「人生はトレードオフ。等価交換。だから、まず今執着してるものを手放さないと。仕事辞めるってのも、大きく人生を変えるための手段の1つ」とか言うヤツは多いけども、騙されないように。

おまえの人生に責任とるのはそいつじゃない。おまえなんやで。

よーく考えるようにな。一生フリーターでなんかうだつ上がらん人生ならんようにな。

ほな、また。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

男女関係なくお金持ちになるには?多くの自営業・起業家が持つべき攻めと守りのバランス。
実際にはお金を稼いでないのにも関わらず稼いでると言ってコンテンツ販売することの罪
ネットワークビジネスに誘われたが何が詐欺で何が詐欺でないかわからない。何もビジネススキル無くてネットビジネスできるのか不安だ。
仮想通貨でお金を稼ぎサラリーマン・会社を辞めようとしてるヤツへ