高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

すぐにお金を稼ぎたいからと他人と組んでコンテンツ販売することの代償

おう、俺や。高寺や。

まずは、この授業見ていってくれな。

「若くして成功したい!」

別に若くなくても、「すぐに早くお金を稼げるようになりたい!」

そう思うのは、本能やな。

だから、どうするかって言うたら、誰かと組むんよな。

情報ビジネス業界で多いのは、集客力のある人間に寄生するパターンやな。

集客力のある影響力のある起業家にネット上で拡散してもらうことで、メルマガなりセミナーなりに巻き込み、最終的に自分の商品・サービスを販売するねん。

じゃあ売上立つからな。

けど。けどやねんな。確かに売上は立つけどもや。

けども、そんなデビュー間もないヤツがいいコンテンツを販売できるとは思われへんのよな。ぶっちゃけ、たいがいゴミや。

当然、買ったお客さんは結果出えへんわな。購入後のサポートもクソやから余計や。

これ、めちゃめちゃリスキーなことやねん。

あまりによく考えんと組むヤツが多いから警告やけども、誰と組むかってめちゃめちゃ重要やで。

売上は立つ一方で、信用失うからな。だって、クソなコンテンツ売ってるわけやし。しかも、えてして30万円以上の高額で。

それで、目先の金は手に入るかもしれへんけども、長期的に見たら「信用を失っている」ってことで、かなりの損失を出してることになるわけよ。

クソコンテンツ販売者を紹介した方も、実際にクソコンテンツを販売した方も、どっちもな。

だから、安易に人とは組まんほうがええんよな。

依頼も受けたらアカンな。

「僕の商品、紹介してくれませんか?1つ売れるたびに売上の〇〇%バックしますんで~」とか言われること俺もよくあるけども、全部基本お断りや。

だって、どこの誰かもわからん商品、簡単に紹介できひんやろ。知ってても、紹介せえへんのに。

目先のお金ももちろん大事やけども、もっと大事なんは「信用」や。

力を持ってる人間を頼る、つまり他力で売上を立てるってのはビジネス的には有効ではあるけども、まずつけるべきは地力。

ひとりの限界を思い知るまでまず自分ひとりでやらんとダメ。まず地力。確かに時間はかかるけども、まず自分の実力をつけることが最優先。

そもそも地力がないヤツと組んで、掛け算しても、結果はじき出される数値はしょぼいねんから。

だから、まず地力。

地力・実力をつければ、自然と向こうからお声がかかるわ。

声かける側じゃなく、声かけられる側にならんとな。

「人生変える」つって、情報業界に希望を見出すヤツらは多いけども、感度が鈍いんか、教わってる指導者が悪いんか知らんけども、「そんなんやってても、未来ないやろ」ってことをやってるヤツが多い。

騙されてるからな。マジで。

自分が騙されてること、危ない道を行ってることに気づいてへんヤツが多すぎるから、取返しがつかへんようになる前に、ちょっとでも心当たりがあるヤツは↓メルマガ登録フォームからメルマガ登録しとけな。

騙されてることに気づかせたるから。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

マーケティング
商品サービスを売るためには嘘をつかないといけないのか?
不幸にならないお金の稼ぎ方
自分が動かないと働かないとお金が稼げない人に欠落してる視点
人間関係
すぐに他人ともめる。人間関係がギクシャクして思い通りにいかないおまえへ
インターネット上でお金の稼ぎ方・儲け方を発信し教えている人の実態