高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

住宅ローンでマイホームを購入した時に見直すべき支出項目

うす、高寺です。

俺は、買い物をする時は基本的に、資産性のあるものを買うことにしてるから、「マイホーム=浪費」って思ってるから、購入はオススメしてへんわけやけども、「え、そんなこと言っても、もう買っちゃったよ・・・」って人もおるやろう。

そこで、今回の記事は、もうすでに住宅ローンを組んで、マイホームを買っちゃった人が、どうやったら毎月の固定費を下げられるか、を紹介していくで。

住宅ローンを組んだ後にできる固定費を下げる方法

買ってもうたんなら、仕方がない。下げられる毎月の固定費は下げていって、貯蓄していくことや。

やるべきことは、火災保険の見直しと住宅ローンの金利見直しや。

 

火災保険の見直し

これは、まず今契約している火災保険は高い前提で、もっとコスパがいい火災保険がないか、調べてみてくれ。

 

住宅ローンの金利の見直し

今は、ゼロ金利、マイナス金利とか言われるように、めちゃくちゃ金利が安い。家を何年前に購入したかで話は変わってくるけども、購入時期にはそれよりも金利がグンと下がってくるケースがある。

めんどくさくなって、「フラット35の、一定金利でええわ」って思うかもしれへんけども、仮に金利が1%も変わったら、元金が数千万円でデカいから、年間の支払い金額がけっこう変わってくるんよな。

だから、めんどくさがらずに、金利が今よりも安くならへんか確認してみてほしい。

そのためのオススメのサイトが、「モゲプラザ」と「価格コム 住宅ローン比較

要は、銀行借り換えしてメリットがあるかどうか、つまり住宅ローンの相見積もりができるサイトやな。これらを見て、もっとお得な返済プランはないか、要検討すべきやで。

 

まとめ

とにかく、お金を貯めたければ、支出の見直しが必須や。特に固定費は積み上がってくるとデカいから、投資になっていない支払いはどんどん見直ししていこう。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

新築マイホーム頭金なしフルローン購入は人生の罠!失敗、後悔しないために知っておくべきこと
生命保険は独身には100%不要。積立・貯蓄性のある保険の利回りは最悪!子供がいる人のみ掛け捨て保険で解決!
医療保険・入院保険・ガン保険はいらない!貯金で賄えるのにもったいなさすぎ!
90%が間違ってる!賢い貯金方法・コツ。水道光熱費の節約は無駄!?