高寺徹 公式ブログ

おまえもやれる!普通にやれるよ!

高寺徹自己紹介

【投資と貯金とどっちがオススメ?】投資運用をしない人はもったいなさすぎる!

うす、高寺です。

今回は、今日からぜひとも取り組んでもらいたい「投資」について。

しっかり、お金を残していこうと思ったら、投資をすることは必須やねん。やのにも関わらず、日本の教育では投資のことを、いっさい教えてくれてへん。

 

(国家をあげてずっと、俺たちは騙されてきてるんよな。強者は弱者をどう騙してるんか、については、俺のメルマガを読んでくれてる人は知ってると思うけど、特にお金のことなんてのは、人生に直結するわけで、しっかり学んでおかなアカンわな。)

 

だから、これまで、投資について学んだことがないのにも関わらず、漠然としたイメージで、「投資」って聞いたら、すぐさま「ギャンブル」とか「詐欺」、あるいは「なんか難しそうやし、自分には関係ない」って判断してるってパターン多いんよな。

でも、これ、人生全体で見たら、相当な金額を損してるんやわ。それこそ、数千万円~億ベースで、やな。

んでもって、今後は積極的に投資をしていかんと、日々生きていくのがしんどくなるんやわ。

 

そこで今回は、

・そもそも投資って何?

・投資をすることの必要性

について、書いていくで。

 

投資とは

一言でいうたら、お金に働いてもらうことやな。資本主義社会では、資本家と労働者っていう2種類のタイプの人間がおる。

労働者は自分の労働力、時間を切り売りする代わりにお金を稼いでるけども、資本家はお金に働いてもらってるねんな。自分が働いて稼ぐんじゃなくって、お金に働いてもらって、お金がお金を呼んでくる状態をつくれてるんやわ。

具体的には、株とか不動産やな。

「お金も時間も心の余裕もあって、自由なライフスタイルを送ってるんはどっち?」って聞かれたら、迷わず「資本家」って言うやろうし、「羨ましいな」って思うはず。

その資本家側に回るために、投資をやろう。ってのが俺からの提案やな。

 

投資をすることの必要性

なぜ、投資をすることが必要なんかってことについて、もうちょっと掘り下げていくで。

 

今ってのは、所得(給料)が増えるスピードよりも、支出が増えるスピードの方が速いんよな。

実際、会社給料が伸びひん一方で、社会保険料は年々増えてるねん。過去10年間で、年収700万円のサラリーマンの社会保険料は年間20万円も増えてるねん。

 

ピケティっていう有名な経済学者が言うてることやねんけど、「投資をしないと、どんどん貧乏になるよ。労働だけで、裕福になることは難しいよ」ってことを言うてるねん。

将来のことを見通して考えて欲しいんやけども、当然、年齢が上がるにつれて、若かった頃よりも、身体はだんだん動かなくなってくるわな。

結果、自分がいよいよ動かれんくなったら終わりやんな。その時に、貯金があったらええけど、どうやろな・・・人口減少・少子高齢化で経済成長の見込みが立たへん日本で、今後、急速に給料が伸びる可能性は低いな。

年功序列も終身雇用も崩壊してるし、むしろ、上がるどころか、一定あるいは下がる、なんてこともあるわな。コロナショックで、企業の業績もズタボロやしな。

 

貯金だけでは間に合わない!

投資じゃなくって、貯金でいいんじゃないの?って考えがちやねんけども、貯金だけじゃあ、インフレに対応できへんねんな。

インフレっていうのは、物の価値が上がることや。1年前まで100円で買えていたものが、1年後に150円になってる。って感じやな。

物価が上がるってことは、それとは逆に、お金の価値は下がるってことやから、貯金してたとしても、買える量は減るから、「貯金しておけば、安心」ってことは一切ないってことやな。

実際、日本の場合は、子供の教育費は年々上がってるし、食材関係は上がってるよな。昔、ポテトチップスは同じ値段でも、1袋90g入っててんけども、今は60gしか入ってへんから、結局は物価は徐々に上がってるんよな。

ポテトチップスの他にも、知らん間に内容量が減ってる商品はいっぱいあるで。このページ見たら、うまいこと、まとめられてるからチェックしてみてな。

確かに、仮に銀行に100万円を預けてたとして、その数値自体はインフレだろうがデフレだろうが、100万円で変わらへんけども、100万円で買えるモノの量が減ってるから、100万円の価値は実質下がってるんよな。

今後、日本がインフレになるかデフレになるか、それはわからへんけども、会社給料は上がらん一方で、年々、社会保険料のほかにも税負担は増えてるわけで、結局はジワジワ、貧しくなってるんよな。

だから、毎月の生活費とは別に銀行で寝てるお金にも働いてもらう「投資」が必要ってわけ。

 

まとめ

今回は、投資の必要性について書いたけども、「そうか!投資が必要なんか!」つって、銀行預金にあるお金全部ツッコむ人がいるんやけど、それはやめてな。

生活費として、最低でも向こう半年~1年分くらいのお金は置いといて、残りを投資資金に回すって感じやな。

高寺徹のメールマガジン

情弱への義
お名前
メールアドレス

関連記事

投資をはじめたいけど、どこに投資すればお金が増えるのかがわからない!って人がまず知るべきこと
自己投資とは何か。人生をより良く生きるためのおすすめのお金の使い方
投資法人?不動産REITの仕組みを簡単に説明してみた
FXとは何か、簡単に説明!老後資金対策など資産形成目的ならリスク高し。